夏に向けて痩せやすい体づくり!正月太りで悩む女子必見!脂肪燃焼術!?

新年あけまして、おめでとうございます。

ムッシュです!今年もよろしくお願いします( *´艸`)

kimono1

さてさて、この時期気になるのが正月太り…。

つい食べ過ぎちゃった!と思って体重計に乗ると、やばい…なんてことありませんか?

2017-1

そんなあなたに本日は、夏に向けて痩せやすい体づくりの方法をまとめてみました☆

「夏なんて、まだまだだからいいや」と思っていたら、あっという間に薄着になる時期が来てしまいますよ( ゚Д゚)

スポンサーリンク

食生活に気を付けているのに痩せない…

カロリーは気にしているし、食事量にも気を遣っているのに痩せない…なんて方いらっしゃいませんか?

私自身がこのタイプなんですよね。

2017-4

かといって、食事制限に加えて運動するのもめんどうだし、時間がない。

そんな方必見☆私が実際に経験し、効果があったものを書いてみました!

簡単なので、続けやすいかと思いますよ。

あなたの入浴時間はどのくらい?

今回は、お風呂でできるもを紹介します☆

あなたは今、お風呂にどのくらいの時間をかけていますか?

2017-3

浴槽にはつからず、シャワーで済ませているなんて方も多いのではないかと思います。

しかし!今回痩せやすい体作りには、「浴槽につかる」ということが必要です!!

痩せやすい体作りに人気♡入浴剤ランキング1位~3位♡

なぜでしょうか(‘ω’)?

痩せにくい人の多くに「冷え症」であるという共通点が挙げられます。

体が冷えてしまうということは、血の流れを悪くしてしまい、脂肪を燃焼しにくくなってしまうということです。

汗をかきにくいという人も、これにあてはまります。

つまり、脂肪を燃焼しやすい体を先につくっていくことで、さらに運動やマッサージの効果がでるということです☆

長時間つかるのではない!反復せよ!

痩せやすい体作り、その方法とは「反復浴」です!

「浴槽につかる→出る」を繰り返すことですね(‘ω’)

お湯の温度は、38~40度が目安です。

高温反復浴といって、40~42度で行うものもありますが、あまりオススメしません。
かなり高い温度なので体力的にも厳しいといった面があるからです。

反復浴で大切なので、高い温度に長く浸かることではなく、どれだけ多く反復できるかということです。

浴槽に浸かる時間(2~3分)、上がる時間(2~3分)を繰り返します。

はじめ反復数は、2~3回に、慣れてきたら回数を増やしていってください。

わたしは、これを続けて1年ほどになりますが、今では7~10回ほどやっています☆

こんなことで?!と思われるかもしれませんが、ぜひ1度やってみてください。

びっくりするほど、汗をかきます(笑)

途中つらいなと思ったら、すぐやめてくださいね( ゚Д゚)!!

お水を持ち込んで、水分補給するのも良し!
雑誌を読みながら、音楽を聴きながら…♪

あなたの好きなものを持ち込んで試してみると、長く続けられますよ。

リンパにそって、脂肪を流す!合わせて行うと効果◎♪

お時間がある方は、反復浴のあと気になる部分をマッサージしてみてください。

マッサージといっても、難しいものではありません。

〇脂肪をつかんで、もみほぐす。
〇リンパにそって、脂肪を流す。(リンパの流れを参考に)

2017-2

これだけです!

やってみるとわかるかと思いますが、反復浴で温まった体をマッサージすると、かなり脂肪がやわらかくなるんです(*’ω’*)

むくみも軽減されるほか、気になる部分痩せにも効果的☆

夏が楽しく過ごせるように、今から頑張りましょう☆!

kimono3

スポンサーリンク

「ぬこになりたし」

トップページより最新記事が読めます!
メールアドレスなしでコメントできますので
お気軽にどうぞ(^ω^)

※コメントは承認制となっております。

姉妹ブログご紹介!
生活お役立ち情報サイト

妊娠出産・育児にママもおしゃれにコスメ・ファッション情報!

「はなぬこるんるん」☚検索
('ω')ノ☆

2017年は芸能以外に女子応援!
美容記事にも特化していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク