真木よう子のGカップ画像!太って劣化した容姿が嫌い?演技も下手!?

こんにちは、Rinです。
今回はキリッとした目つきとショートカットがトレードマークの真木よう子さんに注目。ショートはアゴのラインが命。なかなかハードルの高い髪型ですよね。

181-0

スポンサーリンク

真木よう子プロフィール

名前:真木よう子(まきようこ)
生年月日:1982年10月15日(34歳)
出身地:千葉県
血液型:A型
身長: 160cm
バストサイズ:非公表(Gカップとの情報も!)
趣味:映画鑑賞
特技:スポーツ・ワイヤーアクション
職業:女優
事務所:フライングボックス

女性ファンも魅了する豊満なバストですが、サイズは非公表。うーん、残念です。岡田准一さん主演のドラマ「SP」では、胸元が弾けそうな白シャツから目が離せなかった人も多いのでは?

181-1

私生活では2008年に俳優の片山怜雄さんと結婚、翌年に女の子を出産しています。2015年に離婚し、現在はシングルマザー。常盤貴子さんの夫で長塚京三さんの息子である長塚圭史さんとの不倫報道もありますが、ドロドロ再婚はあるのでしょうか……?!

原因はお酒?離婚?激太りのレッドカーペット

2016年のカンヌ国際映画祭に出席した真木よう子さん。金髪にセクシードレスでひときわ目を引きましたが、なによりそのスタイルで見ている人の度肝を抜きました。

181-2

全体的にワイドテレビ、横に広がった感がありますね。元々華奢なのに胸は大きく、完璧と言ってもいいぐらいのうらやましすぎる体形でした。アゴはシュッとして、顔も小さかったと思うのですが……人が変わってしまったと思えるほどの変身ぶり。ドレスとメイクのせいもあって、スナックのママ風に見えてしまいます。ものすごくゴージャスで伝統のある場なんですけどね。

カンヌ国際映画祭の1カ月前には、ホストクラブで豪遊と報じられていました。もしかしたら激太りの原因はお酒だったのかもしれません。顔もむくみますしね。

2017年のドラマ「精霊の守り人」では元の姿に戻っていたので、ファンは安心したかもしれません。痩せるとやっぱり目が大きく見えて、見た目年齢もぐっと下がりますよね。激太り時と並べたら、よく似た親子みたいに見えちゃいます。やっぱり女性にとって、痩せていることって大事なんですねぇ。

演技が棒読み?賛否両論の映画・ドラマ演技力

2013年には映画「さよなら渓谷」では主演女優賞を総ナメにしましたが、その演技力は賛否両論。作品によって大きく評価が変わるようです。

特に物議をかもすのは「MOZU」での棒読みと言われる演技。あまり感情を表に出さない捜査官の役でしたが、無愛想なしゃべり方が棒読みととられているようです。

181-4

ドラマ「最高の離婚」でも感情をあまり表に出さない女性の役で、しゃべり方は淡々としていました。これも演技に感情がこもっていないと言われていましたね。

181-5

どちらの作品も共通するのが、「感情を出さない役」ということ。もしかすると抑える演技は苦手なのかもしれません。感情を爆発させるシーンは心に刺さる演技だったので、単に下手とか苦手だけでは片づけられないようにも思います。

「MOZU」も「最高の離婚」もスペシャルや続編が出たくらいなので、反響のある作品であるのは確かです。上手いのか下手なのか、難しいところですね。

広田レオナ・夏目三久にそっくり?!

真木よう子さんって、年代は違いますが広田レオナさんにそっくりだと思うんですよね。ちなみに広田レオナさんは、俳優の吹越満さんの妻でマネージメントもしている女優さんです。目力がそっくり!

個人的には夏目三久さんにも似ていると思うんですけどどうでしょう。特に真剣な表情や険しい表情がそっくりな気がします。

181-6

真木よう子さんはクールで可愛い女優だと思うので、今後の活躍にも注目ですね!

スポンサーリンク

「ぬこになりたし」

トップページより最新記事が読めます!
メールアドレスなしでコメントできますので
お気軽にどうぞ(^ω^)

※コメントは承認制となっております。

姉妹ブログご紹介!
生活お役立ち情報サイト

妊娠出産・育児にママもおしゃれにコスメ・ファッション情報!

「はなぬこるんるん」☚検索
('ω')ノ☆

2017年は芸能以外に女子応援!
美容記事にも特化していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク